マンスリーレオパレス 評判

マンスリーレオパレスに入居したきっかけ

部屋

わたしがマンスリーレオパレスに引っ越した理由は、転職で地方から東京に引っ越したのがきっかけです。

 

転職の当時は多忙だったため、簡単な手続きで入居できるマンスリーレオパレスを選びました。なお一括の前入金のため審査は無く契約もとてもスムーズに終わります。

 

またマンスリーレオパレスはウィークリーマンションと似たようなシステムで、部屋が気に入れば途中で賃貸契約に切り替えることもできます。

 

マンスリーレオパレスは、インターネットで部屋の条件から住みたい部屋を選ぶこともできるし、決済もクレジットカードの前払いで完結です。

 

家賃でクレジットカードのポイントが溜まるのも見逃せないポイントです。

契約から入居までの流れ

契約から、入居までにレオパレスに行くのは合計で2回でした。

 

マンスリーレオパレスの公式サイトから、申込みが完了したら、現住所の最寄のレオパレスで契約の手続きをします。契約の手続きは大体30分程度で終わりました。

 

物件の見学ですが、これはありませんでした。もともと長く住むつもりは無かったので問題はありませんでしたが、希望があれば担当者に言って部屋を見学させてもらいましょう。

 

次に入居当日、入居地域管轄のレオパレスの店舗に行き、鍵をもらって契約は終了です。
評判どおり契約はアッサリ終わりました(・・)

マンスリーレオパレスは家具家電付

わたしが入居したお部屋は最初から家具・家電・カーテンなどが設置されていました。

 

部屋に入ると洗濯されたシーツがあり、基本的な生活必需品は初めからそろっています。

 

そしてインターネットが最初から使えて、光熱費も無料です。

 

マンスリーレオパレスの評判を見ると、相場より高い!という意見もありますが、インターネットと光熱費が無料だと思えば安いですね。

 

もちろん、長く住むのであれば、賃貸契約に切り替えて家賃を抑える方法もあります。

レオパレスの住み心地は?騒音は?

わたしがマンスリーレオパレスを契約する前に確認したのがネットでの評判です。

 

2ちゃんねるなどの掲示板では、壁が薄い・話し声が筒抜けなどといった口コミもありましたが実際に住んでみると気になることはありませんでした。

 

私が住んでいた物件のタイプは、ワンルームで築5年以内の木造アパートです。

 

フローリングは響くので、部屋には始めから分厚いカーペットが敷いてあり、騒音対策なのかな?と思いました。

 

また、単身向けでサラリーマンが多いいのか?夜もいたって静かでした。

アクシデントにもすぐに対応してくれました

レオパレスに住んで1ヶ月くらいたったときですが、カギが壊れてしまいました。

 

レオパレスのカギはカードキーなので、壊れるとやっかいです。何度か試してやっと家の中に入れたので、コールセンターに電話しました。

 

すると、夜にもかかわらずすぐに提携しているカギ屋さんが駆けつけてくれたのです。もちろん無料修理です。

 

サポートセンターがあるのは、大手のレオパレスならではですね。助かった(・・)